>> Google Books

「心理学化する社会」の臨床社会学

フォーマット:
図書
責任表示:
樫村愛子著
言語:
日本語
出版情報:
横浜 : 世織書房, 2003.3
形態:
xvi, 386p ; 20cm
著者名:
樫村愛子著  
シリーズ名:
愛知大學文學會叢書 ; 8 ;
内容注記:
言語の成立に関わる「否定」の作用と他者について
若者たちのポストモダン的共同性
テレビと若者たちのコミュニケーション
グローバリゼーションとアイデンティティ・クライシス
現代日本の若手監督の映画表現
近代社会
社会学の解体と精神分析
シンディー・シャーマンの症候的擬態
『エヴァンゲリオン』分析
精神保健における臨床社会学をめざして
自己啓発セミナーの困難
自己啓発セミナーと『エヴァンゲリオン』
「社会の心理学化」と臨床社会学
自己決定性の増大がもたらす宗教的外傷について
ラカン派社会学から見た「オウム真理教」
グローバリゼーションとニューエイジ
『源氏物語』における女性性について
新宗教の女性教祖と日本近代国家
言語の成立に関わる「否定」の作用と他者について
若者たちのポストモダン的共同性
テレビと若者たちのコミュニケーション
グローバリゼーションとアイデンティティ・クライシス
現代日本の若手監督の映画表現
近代社会
続きを見る
書誌ID:
BA62159962
ISBN:
9784902163001 [4902163004]
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

山中, 浩司(1959-)

昭和堂

野口裕二, 大村英昭編

有斐閣

横田, 正夫

誠信書房

中村, 英代(1975-)

新曜社

斎藤環著

PHPエディターズ・グループ

湯川, 進太郎(1971-)

北大路書房

宮原浩二郎著

ナカニシヤ出版

山蔦, 圭輔

北樹出版

坂本, 真士(1966-), 丹野, 義彦(1954-), 安藤, 清志(1950-)

東京大学出版会

山蔦, 圭輔

北樹出版